備えあれば憂い無し

2011年3月11日、日本を未曾有の災害が襲いました。あの時のことは今でも忘れません。そして「あの日」がもうじき近づいて来ます。現在、日本では(世界では)コロナウィルスが騒がれ人々の生活を脅かしています。災害もウイルスも「備えあれば憂い無し」。

再々度告知をさせていただいておりますが、入室前の手洗いとうがい、アルコール除菌や湿度管理などを徹底しております。

当院ではポイックウォーターとピースガード呼ばれる次亜塩素酸を使って、院内の空気除菌を行っております。このポイックウォーターは院内での使用の他、当院で販売も行っております。ご家庭での感染症対策としてもぜひ、ご利用ください。
また、除菌を目的としたリラックス効果もあるアロマも噴霧しております。

恐れすぎず、それでも備えは万全に、皆さんの人生をより良いものにするためにさゆみ矯正歯科デンタルクリニック81はスタッフ一丸となって毎日診療をしております。

厚労省コロナウイルスに関するQ&Aはこちら

厚労省からも次亜塩素酸は感染症対策として有効と発表されています。当院院内で使用するポイックウォーターは販売もしております。ご来院の際に、ぜひお求めいただきご活用頂ければと思います。

関連記事

  1. 感染症に負けない口腔育成を

  2. アジアを巡る。

  3. 矯正歯科治療が保険診療の適用となる場合

  4. 中国高島屋にて

  5. オハヨーセミナー

  6. 留学生をサポート