歯科医が感染症医となる日

歯科医が感染症医となる日

まだまだ先の話しではありますが、私、坂本紗有見がコーディネーターとなり日本アンチエイジング歯科学会主催によって「歯科医が感染症医となる日」を歯科医療従事者に向けて開催いたします。
歯周病を全身感染症として捉える時代。歯科医療従事者の皆様のご参加をお待ちしております。

関連記事

  1. 21世紀の歯周病治療

  2. 院内感染予防対策として

  3. 15周年を迎えました

  4. 矯正治療は専門医で

  5. 日本、視察の旅

  6. 春ひと足、早く待合室に